社員インタビュー01

経験を重ね、見えてきたもの

社員インタビュー01_01

製品流通部 東日本営業所

生命環境学部 森林科学科卒業
2017年入社

経歴

2017年4月
総務部
2017年9月
製品流通部

入社のきっかけを教えてください。

東日本大震災の時の「奇跡の一本松」に、樹木医さんが努力して治療する姿に感銘を受けて樹木医を目指し始めました。そのため、緑化・造園関係の仕事を中心に就職活動を進めていましたが、林業にも興味があったのでフォレストサービスの説明会に参加しました。フォレストサービスは木材流通の仲介業者として利益を出し、その利益が山主、木材関係者に還元され、林業が産業として成り立っていくところに魅力を感じ、入社を決めました。

現在の業務内容を教えてください。

社員インタビュー01_02

住宅向けの建築材の供給に携わっています。具体的には、住宅を建てる際に骨組みとなる国産材をプレカット工場に供給するという業務です。プレカット工場では施工前の加工が行われます。建築現場では作業日程が決まっており、納期に必ず間に合わせなければいけません。そのため、取引先の方に協力していただくことが多くあり、人との繋がりが重要だと実感しています。

入社して驚いたことはありますか。

大学では、森林・林業の中でもより川上に近い分野を学んでいたため、製材や集成材などの製品に関しては初めて知ることもあり、驚きが多くありました。実際に工場へ行き製品や製造過程を見ると、多くの工程が機械により行われ、作業が効率化されていました。林業業界は技術的に遅れているイメージがありましたが、工業化が進んでいるということに感銘を受けました。

社員インタビュー01_03

今後の目標を教えてください。

自分の業務をしっかりと進めることに加えて、周囲へのフォローや意見、提案ができるようになりたいです。今は、部署内に若手が増えてきたので様子を見て、声をかけるように心掛けています。また先輩に対して疑問や相談をする際も、自分の考えや提案を伝えた上で、助言を求めるような姿勢で取り組んでいます。

休日の過ごし方

趣味の映画鑑賞や、天気の良い日には散歩をしてリフレッシュしています。